留学準備学校編
留学準備学校編a
こんにちわ。さなです。
昨日は学校のエージェントさんと食事に行ってきました。
少しずつ新しい生活が見えてきた気がします。

留学するにあたって、私が学校側に提出したものを書き出してみました。

・入学願書
 日本と違って志望理由欄はなし。
 住所氏名欄、希望コース、クレジットカード番号欄、TOEICやTOEFLなどの試験結果、緊急連絡先くらい。
 本当に基本的なことだけでした。
 英語系の書類を始めて書く私は不安が大きかったので、Hさんに見てもらいながら書きましたが、海外旅行で入国カードが普通に書ければ、難なく完成させられる内容だと思います。

・大学の成績証明書と卒業証明書
 大学と記載しましたが、最終学歴のものでOK。
 私の場合は、大学と看護学校の両方を取りよせました。
 即日発行ではなく1~2週間程度の時間を要することも多いので、事前に学校へ確認&余裕をもって申請したほうが無難です。
 学校側で英語で発行してくれればいいのですが、日本語でしか出してくれない学校も。
 その場合は個人で翻訳会社に依頼→カナダ大使館で翻訳の承認をもらわなければいけません。
 料金や所要時間は会社によって全く違うので、その都度確認が必要ですが、Hさんの場合は翻訳から大使館承認手数料まですべて込みで2万円程度、1週間位かかりました。

・TOEIC等英語テスト結果
 この手の試験は毎月あるので、何回か受けてみて一番成績のいいものを提出してOKです。
 私は発音が壊滅的なので、リスニング+文章読解のみでいけるTOEICを受けていました。

留学にあたって学校に提出したものはこのくらいです。
本当にあっさり。
しかもPDFデータでOKという手軽さ!
レスポンスも早い!

あれよあれよという間に入学許可が下り、授業料の支払いもできました。

明日はビザの取得について書こうと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加




読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。