オタクの受容1

こんにちわ。さなです。
暑くなってきたので、紫外線におびえております。

Hさんは元々スポーツが大好きで、オタクとはかけ離れた生活を送っていました。
私も付き合いはじめはオタク趣味をひた隠しにしていたのですが、そのうちに面倒になりHさんにカミングアウトしました。

Hさんも、はじめは暖かく趣味の一つとして話を聞いてくれていたのですが、どういうわけか徐々に生暖かい表情に変わっていき、今では超絶塩対応です。

特に、ドライブ中に勝手に流したアニメのオリジナルサントラBGMで感極まって号泣した日から、明らかにHさんの表情が氷河期になったように思います。心の距離を感じた瞬間でした。

オタクの受容2
Hさんへ。
むしろこれが本来の姿です。

読んでいただいてありがとうございます。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。