LGBTのL日記

レズビアンのさなです。大好きな妻のHさんと子供Lちゃんの3人で、カナダで仲良く暮らしています。 LGBTやらジェンダー的な難しい話はひとまず置いておいて、のんびり暮らすレズビアンの生態を知ってもらえたらと思います。 2018年に彼女のHさんとカナダで正式に結婚しました!

カテゴリ: おでかけレポ

こんにちわ。さなです。Hさんと出会う前は、海外によく一人でぷらっと旅行に行っていました。私は英語も苦手だし、バックパッカーというほどガチに「旅!」てほどではなく、長期休暇等を利用してふらふらするエセパッカーです。今でも旅行サイトや旅ブログを見ながらアジアに
インド旅行

こんにちわ。さなです。

Hさんと出会う前は、海外によく一人でぷらっと
旅行に行っていました。
私は英語も苦手だし、バックパッカーというほど
ガチに「旅!」てほどではなく、長期休暇等を利用して
ふらふらするエセパッカーです。

今でも旅行サイトや旅ブログを見ながら
アジアに想いを馳せつつ、韓国くらいでしたら
ちょいちょい出かけています。

Hさんも、私が旅行に出かけることについては
基本何も言わないのですが、
唯一止められたのが、インドでした。

インドは良くも悪くも
バックパッカーあこがれの地!
そのうちこっそり一か月くらい行ってやろうと
虎視眈々ともくろんでおります。


このブログでも、おいおい旅の面白エピソードを
書けたらいいなと思ってます(笑)


遠かったけど行ってよかった思い出の地
ミャンマーのカックー遺跡です。

kakku-


励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




こんにちわ。さなです。 本日HさんとJALの整備工場見学に行ってきました。 Hさんが予約してくれたので、私はほぼ付き添いでしたが、思いのほかとっても楽しかったのでレポします。 11:30~予約なので11:00~受付スタ
JAL工場見学_170424_0007

こんにちわ。さなです。
本日HさんとJALの整備工場見学に行ってきました。
Hさんが予約してくれたので、私はほぼ付き添いでしたが、思いのほかとっても楽しかったのでレポします。


11:30~予約なので11:00~受付スタート。
JALなので羽田空港第一ターミナルかと思いきや
モノレール各駅の1つ先にある「新整備場駅」に向かいます。

駅から降りてすぐ「JAL整備工場見学の方はこちら!」と、ありがたい案内板。
地下鉄出口を出てすぐに右手に、会場であるJALメンテナンスセンターがあったので、
方向音痴二人組でも迷わずに着けました(笑)

受付で身分証明書を見せて、パスをもらい・・・
いざ!3階の説明会会場へ!!!
因みにこのパスは持ち帰りOKでした。

説明会会場に着くと、パンフレットが貰えます。

7

中身は、JALの飛行機の種類、空港のお仕事について等が
わかりやすく記載されていました。
振り仮名付きで写真が多いので、子供でも楽しく読めそうです。

会場はこんな感じです。

8

今日一日のスケジュールと、注意事項の確認。
本日の注意事項&航空教室・・・30分
トイレ休憩&展示&買い物・・・20分
整備工場見学・・・40分

早速航空教室が始まります。
JALが現在使用している飛行機の種類や、羽田空港の構造と滑走路の紹介、
飛行機が完成するまでの映像、エンジンの話、空港で働く人々の紹介など、テンポよく進んでいきました。
途中でクイズもあり、飛行機が大好きそうな小学校低学年くらいの男の子が、勢いよく答えていました。

航空教室の次は、工場見学の時間が来るまで展示エリアを自由に見学できます。
早々にトイレを済ませ、早速展示物へ!

展示物の内容はこんな感じです。
・航空整備士、パイロット、客室乗務員、空港スタッフ、グランドハンドリング&貨物スタッフ
・サービス紹介
・シート展示
・皇室・特別フライト展示
・歴代制服展示
・制服体験
・JAL年表

盛りだくさん過ぎて、全部見終わるのは時間が足りない気もしますが、見ごたえは十分です!

こんな感じで、空港で働く仕事の展示パネルがあったり

6

コックピットの模型もあったので、座っちゃいました!

JAL工場見学_170424_0001

JAL工場見学_170424_0003

ドラえもんとのコラボ中なので、窓からのぞいていて可愛いです。

そして!今回とっても楽しみにしていた制服体験!!
子供だけでなく、大人用もばっちりあります。
もちろんHさんと一緒に着て、写真を撮りました!!

JAL工場見学_170424_0005

歴代の制服展示もあって楽しいです。

JAL工場見学_170424_0008

この中でも私が可愛いと思ったのは5代目のこの制服!

IMG_1137

せっかくの展示なのに、光があたって見ずらくなってしましました。
すみません。。。

シートの展示もあります。
普段はご縁のないファーストクラスのシート・・・
座りたい~!と思ったら、こちらは展示のみでした(笑)

各ブースにスタンプラリーも設置してあり、全年齢が楽しめる作りになっています。

そうこう遊んでいるうちに、あっという間に集合時間!
残念ながら、JAL売店は時間がなくて行けず。。。
ここでしか買えない限定JALグッズが売っているらしいですが、今回はおあずけ。

次はいよいよ整備工場見学です。
1グループ10人前後にそれぞれ分かれて出発です。

工場に着くと、赤いヘルメットを渡されたので、Hさんと一緒にかぶり、いよいよ第一格納庫のドッグ内へ!

JAL工場見学_170424_0017

JAL工場見学_170424_0009

どどーん!!!!
いきなり大きな飛行機が見えてくるので否が応でもテンションが上がります。
左右に1機づつ、まさに整備中の飛行機様が!!!
近くなのでとても迫力があります。

9

待機中のファーストクラス様のシート。
これで3機分だそうです。

係の人が、飛行機の機体や、現在どのような整備をしているのか等細かく説明してくれます。
私は
ボーイング7?8????聞いたことあるぜ!
くらいのうすぼんやりした飛行機の知識ですが、細かく説明してくださるのでとても楽しめました。

続けてお隣の第2格納庫へ。
こちらは先ほどと違って、どーんと大きい体育館のような雰囲気です。
いつもは整備中の飛行機が何機か入っているらしいですが、残念ながら本日は一機もなく、ただただ広い空間でした(笑)
しかし流石、飛行機が出入りするだけあって入口が広い!!
紅の豚の飛行機を作っているシーンを思い出しました。

飛行機がいないので、そのまま外に出て、目の前の滑走路で着陸を見学!
こんなに近くで飛行機の発着を見る機会は滅多にないので、脳内BGMはずっとトップガンでした。

4

次から次へと飛行機がやってきます。
遠くの豆粒くらいの大きさなのに、説明をしてくれる係のおじさんは
「次に見えるのはボーイング〇〇ですね」
と言っていて、本当にすごいと思いました。

JAL工場見学_170424_0014

そして飛行機の発着陸て、向かい風で行うのですね。
滑走路は一方通行だと思ってたけど、風によって滑走向きが変わるというのは知らなかったので、ヘー!!と、一つ賢くなりました。

次にエンジンを見学。

3

エンジンだけでも滅茶苦茶大きいです。
ちなみに稼働中のエンジンの後ろに、ワゴン車を置いておくと風圧で飛ばされるそうです。


これでもかというくらい飛行機を堪能したら、見学終了。
普段は見られない場所なので、とても楽しめました。

おまけ
せっかくの羽田なので、遅めのランチ&展望デッキでコーヒータイム。
第2ターミナルのミセスイスタンブールさんでケバブプレートと、ドネルドゥルムというケバブと野菜を包んだトルティーヤをいただきました。
おなかがすいていたのもありますが、スパーシーなお肉がとってもおいしかったです。

2

展望デッキからは、先ほど間近で見ていた飛行機が遠くに見えました。
離着していく機体一つ一つを見ながら、次乗るのはいつだろうねぇとHさんと話をしました。

無題

まとめ
JAL工場見学。正直行くまでは舐めていましたが、とても楽しかったです。
飛行機に詳しくない私がこんなに楽しんでしまったので、飛行機好きの方にはもってこいだと思います。
羽田空港自体も楽しめる場所なので、1日かけて遊びに行ってはいかがでしょうか?

お付き合いくださりありがとうございました。
明日からはいつも通りの絵日記に戻ります。


こんにちわ。さなです。 Hさんとの共通の趣味は、今も昔もずっと旅行です。 世界遺産が好きなので、国内外を問わず、仕事の合間を見つけてはよく行っていました。 なかなか遠くまで行くのは時間とお金の折り合いがつかないので、ふらっと行ける東南アジアが
1アジアバス
アジアバス2

こんにちわ。さなです。
Hさんとの共通の趣味は、今も昔もずっと旅行です。
世界遺産が好きなので、国内外を問わず、仕事の合間を見つけてはよく行っていました。

なかなか遠くまで行くのは時間とお金の折り合いがつかないので、ふらっと行ける東南アジアが大好きです。
一人で行く時は貧乏旅行なので、バスに乗ることが多いのですが、別の国だと面白いことが多いですね。

・チケットは手書き
 安宿か、町中のチケット屋さんで
  書いてくれます。
 電話でバス会社と連絡を取って
  くれるのですが、ネットや自動券売機に
   慣れていると、なんとも味があって
  好きです。

・国境を超えるとオンボロバス
 国をまたぐとイミグレーションが
  あるので、必ずバスの乗り換えが
  あります。
 乗ってきたバスよりも高グレードの
  バスなどは、期待してはいけません(笑)

・トイレ休憩は草むら
 バスの速度もそんなに出ないので、
  エアコンなし4列シートに10時間近く
  座ることになります。
 トイレ休憩は必須ですが、当然SAなど
  はないので草むらです。
 お互い適度な距離感を保ちつつ、用を 
  済ませます。
 ちょっと高いバスに乗ると、レストラ 
  ンやお土産屋さんに寄ってくれることも
  ありますが、まれです。

・地元民のタクシー代わり
 ただでさえゆっくり走るのに、道で歩
  いているおばあちゃんとかを拾っていく
  のでちょいちょい止まります(笑)
 大体大荷物なので、生活感が見えて
  楽しいです。

・夜行バスに音楽(爆音)
 これは、なんででしょうね(笑)
 アジア圏で夜行バスに乗ると、なぜか
  夜通しで爆音の音楽を流されます。
 以前テレビ付バスに乗った際、
  爆音ロックお経に加えて
 『仏像PR動画』(5分くらい)
 を一晩中エンドレスで流されたので、
  思わず入信するところでした。
 アジアのラブソング系の音楽PVはわか
  りやすい&コミカルなものが多くて好き
  です。
 Hさんは、流されたことがないと言って
  いたので地域によるのかもしれません。

・隣の席が家畜
 その時は鶏でした、
 ベトナム、カンボジア、タイなどの
  田舎の方だと、バイクの後部座席に
  豚さんを乗せて爆走している姿をよく
  見かけました。

書いてたら、またどこかに行きたくなってきました(笑)
私が行っていた時は5年ほど前だったので、今はネットの普及でもう少しやりやすくなっているかもしれません。

貧乏旅行だと、自分で手配することも多いですし、時間や手間がかかるので結構大変ですが、なかなか楽しいので興味がある方にはとてもおススメしたいです!

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。


こんにちわ。さなです。 懲りずに旅行ネタです。 東南アジアの遺跡大好きですが、その中でもミャンマーは群を抜いて面白いと思います。 ・とにかく金ピカ&大きい! これはミャンマーに限らず、東南アジア仏教遺跡に言えると思うのですが、とにかく大きい
ミャンマー1
ミャンマー2

こんにちわ。さなです。
懲りずに旅行ネタです。

東南アジアの遺跡大好きですが、その中でもミャンマーは群を抜いて面白いと思います。

・とにかく金ピカ&大きい!
これはミャンマーに限らず、東南アジア仏教遺跡に言えると思うのですが、とにかく大きい!&キンキラキン!
毎回圧倒されます。
バンコクの金ピカぶりも好きです。

ヤンゴンのシュエダゴンパゴダ
IMG_1076
昼もきれいですが、夜もライトアップされていて綺麗です。
棟の一番てっぺんに、大きな宝石が大量に埋められていて、下からでもキラキラしているのが見えます。

・修復&保存が大雑把
仏像や塔が多くあるのですが、どれも修復がなんとなく大雑把で面白いです。
なぜか腕だけ別の塗料で塗ってあったり、石造りの塔の中に、突然ピンク色で塗られた塔があったりします。
欠けてしまっている仏像のレプリカの隣に、本当に無造作にオリジナルが転がっていたり。

現地の人はあまり気にする様子もなく、どの遺跡や仏像に対しても敬意を払ってお祈りしていました。
ミャンマーの人の、おおらかな気質が表れているなぁと思います。

・仏像がファンシー&超絶LED
本来の光り輝く仏像を表現しようとして、伝統と現代技術とコラボらせてしまった様子。
パチンコ屋か、原宿のカワイイカフェか、紅白の小林幸子かと思いました。
IMG_1015

色々圧巻です。
しかもこれが通常運転です。
町中のいたるところに
『家庭用の仏像背景LEDライト』
なるものが販売されていました。

色々書きましたが、ミャンマー遺跡は大好きです。
現地の方々も、親切でおおらかでした。

大好きなバガン遺跡。
ミャンマーは事前にビザが必要だったり、空路でないと中心部は入れなかったりと、観光で行くには少し大変なのですが、どうしてもこの景色が見たくて行きました。
IMG_0849

最後に番外編
ミャンマー3
日本人の肌だと、明るすぎてあんまり目立ちませんでした。残念。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。


 こんにちわ。さなです。7/1に富士山が開山しましたね。来週にHさんと行ってくる予定です(´ω`*)他の山は登ったことがあるそうですが、富士山初のHさんは、あれやこれやととても楽しみにしている様子。最近は毎日富士山の話題で持ちきりです。弾丸で日帰り登山をしたこ
富士山準備
富士山準備2

 こんにちわ。さなです。
7/1に富士山が開山しましたね。
来週にHさんと行ってくる予定です(´ω`*)

他の山は登ったことがあるそうですが、富士山初のHさんは、あれやこれやととても楽しみにしている様子。
最近は毎日富士山の話題で持ちきりです。

弾丸で日帰り登山をしたこともありますが、今回はHさんも一緒なので、一番スタンダードな富士吉田ルートの山小屋一泊二日ご来光&お鉢巡りプランを立ててみました。
お天気いいといいなぁ。

私が良く持っていくトレイルミックス(山歩き用のお菓子)
富士山準備3
ザックのサイドポケットに入れて、歩きながらぼりぼり食べてます。
しょっぱい&甘いのMIXで最高。
その時の気分で、ファミマに売ってるドライフルーツや、キャラメルコーン等も一緒に入れます。
たくさん作りすぎちゃったら、夜&寝起きのベッドサイドおやつにピッタリです。
ですが、山歩き用のおやつなのでカロリーも最の高(涙目)

富士山頂では、雲を下に眺めながらカップラーメンを食べるのが毎度のお約束。
とてもおいしい。
無題


読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




こんにちわ。さなです。 今日からHさんと、富士山に来ています! この日のためにTシャツもお揃いで買いました!! Hさんは初富士山なので、のんびり一泊2日山小屋宿泊プラン(*´∀`*) 朝イチで5合目に向かいます。
こんにちわ。さなです。
今日からHさんと、富士山に来ています!
この日のためにTシャツもお揃いで買いました!!

Hさんは初富士山なので、のんびり一泊2日山小屋宿泊プラン(*´∀`*)
朝イチで5合目に向かいます。
ギリギリマイカー規制に引っかからなかったので、5合目近くの駐車場まで行けた!よかった!!


しばらく5合目でのんびりしつつ、いよいよ出発!

6合目までは比較的緩やかな道が続きます。のんびり談笑しつつ富士登山を楽しみます。

天気予報では時々曇り的な話があったり、山の天気なので10分ごとに雲が出たり太陽だったりで、なかなか温度調節が大変。

高山病が怖いので、休憩を挟みつつ7合目〜8合目まで登ります。
途中の岩場もありつつ、アスレチック気分で楽しい!

途中で雲が晴れたので、富士五湖まで見渡せました✨✨












お出かけの時はいつも晴れ!の、お天気に愛されし彼女Hさん!!!
めっちゃ景色綺麗。



途中で杖に焼印も押してもらいました!
色んなのがあって見てるだけでも楽しいです✨✨

無事本日の山小屋に到着!
本八合目のトモエ館さんにお世話になります。

早速お夕飯のハンバーグカレーをいただきます!うまーでしたが、写真撮り忘れた…涙

景色をのんびりみていると、山小屋のお兄さんから影富士が見えるよ✨と教えてもらいました!
富士山の影が雲に映る現象で、日本で一番大きな影とのこと。
お天気に恵まれないと見られないそうで、とてもラッキーでした✨✨

明日の朝はお天気に恵まれるといいなぁ。御来光期待して、今日は早めに寝袋で休もうと思います。

こんにちわ。さなです。 ずいぶん空いてしまいましたが富士登山記その2です。  朝の2時半に起床!朝ごはんの、あんぱんと餅太郎を食べます。 気圧が低いので餅太郎の袋がぱんぱん(笑) そこそこお腹いっぱいになったので、暗い中
こんにちわ。さなです。
ずいぶん空いてしまいましたが富士登山記その2です。

 朝の2時半に起床!朝ごはんの、あんぱんと餅太郎を食べます。
気圧が低いので餅太郎の袋がぱんぱん(笑)

そこそこお腹いっぱいになったので、暗い中ですが出発です!
ヘッドライトも忘れずに!

遠くに夜景が見えます。

私たちが泊まった山小屋は本8合目なので結構上の方。
道は暗いですが、人も多いので迷うことなくサクサク進んでいきます。

1時間半ほど歩くと9合目の鳥居が見えて来ました。
ここまでくればあと少し!!

登って
登って…

見えて来ました!!
最後の鳥居!!⛩
これをくぐれば頂上!!!

「一緒に手を繋いでくぐろうね!♡」
と言っていたHさん。
何故か既に鳥居の中にいるように見えます。
待てやオイ!

なにはともあれ
ようやく登頂!!!!
(登頂入り口付近は混雑してて立ち止まれなかったので写真がなくてすみません💦)

いい感じの場所を陣取って、Hさんと朝日を待ちます。

待ち時間は、まだ月が出てたのでHさんの手と一緒にぱちり。

日の出はどこからかな?と言いながらコンパスとにらめっこ。
わくわく。
空が明るくなって来ました

色がどんどん変わっていく空。
墨絵みたいな下の雲海も素敵。

4:28
あれだ!!!!




時間にして約10分足らず。
少しづつ登っていく美しい太陽を、ただただ見続けました。
この光景が見れたら、もう何も言うことないと思うくらい美しかったです。

Hさんと一緒に見れてよかった。
一緒に来てくれてありがとう。
大好き!

日が昇ったら途端に暖かくなりました(笑)
お日様すごい!

そして頂上恒例のカップラタイム!!!
定番のシーフードと、Hさんが気になってたバジル&オリーブ。
ニンニクが効いてて美味しかったです。
今度夜勤で食べようと思います。

しばらくぼーっとしたあと、定番のお鉢巡り!!

ウキウキしながら歩き出したら、突然の眠気と頭痛が…。
これはダメなやつ!高山病のなりかけ!と思い、急遽お鉢巡りは中止しました。

頂上に来れただけで充分満足!
コーヒーを飲んで下山しました。


無事5合目まで帰って来て、お昼ご飯タイム!おうどん美味しかったです。

帰りにHさんと温泉に寄っていきました。
いつか、Lちゃんも一緒に登れたらいいなぁ。

二回に分けてお送りしましたが、富士登山記終了です。
「富士山は遠くから見る山で、登る山じゃないよ。」という意見をよく見ますが、やはり頂上からの風景は最高に素敵です。
もし気になっている方がいらゃったら、是非一度登ってみることをお勧めします!

お付き合いいただきありがとうございました!
また明日から日常4コマに戻ります。

こんにちわ。さなです。本日コストコに行ったら冬物のグレーからピンクやライトグリーンの衣服に少しずつ変わっていたのでもうすぐ春だなぁとワクワクしています(*´ω`*)という訳で、友人のF氏が遊びに来るタイミングで「せっかくだから寛いでおいで」とHさんがスパ&マ
スパ
スパ2

こんにちわ。さなです。
本日コストコに行ったら
冬物のグレーからピンクやライトグリーンの
衣服に少しずつ変わっていたので
もうすぐ春だなぁとワクワクしています(*´ω`*)

という訳で、
友人のF氏が遊びに来るタイミングで
「せっかくだから寛いでおいで」
とHさんがスパ&マッサージを
予約してくれました!

一応ホットスプリングという触れ込みですが
おそらく源泉ではなく普通のお風呂です( ;∀;)
それでも、こっちに来てからずっと
広い湯船に浸かっていない私には
とても嬉しいものでした。

マッサージの予約は午後1時半でしたが
結局朝の9時に入って
お風呂とサウナを繰り返して
マッサージが終わっても寛ぎ
結局3時くらいまで長居してしまった
気がします(笑)

韓国のスーパー銭湯チムジルバンや
東南アジアのスパマッサージは
よく行っていたのですが
お風呂メインのスパは初なので
当日は朝からワクワク(*'ω'*)

Hさんに車で送ってもらい
いざお風呂へ!
スパ3
希望するコースを伝えて料金支払い後は
自由に過ごしてOKです。
入場後の制限時間はありません。

施設全体の地図はこんな感じでした。
スパ4
お風呂の温度は35度~42度位。
それぞれ温度計が表示してあります。

この日は暖かくて、外気温が0度位だったので
露天風呂が丁度いい温度でした。
もう少し寒くなると
ちょっと辛いかも(;・∀・)

サウナは全体的にやさしい温度で
高温サウナでも、そこまで辛くなかったです。
岩盤浴の温度を少し高くしたくらい。

蒸サウナは蒸気がすごくて
かなり汗が噴き出ました(笑)

それぞれのサウナ棟に
休憩室が付いているので
そこで少し昼寝をしたり
本を読んだりして過ごします。

海外だと、更衣室などは
日本ほど綺麗じゃないのでは…?と
行く前は少し不安でしたが
私が行ったスパは
髪の毛一つ落ちていないくらい
手入れが行き届いていて
無料アメニティのボディクリーム、ヘアクリーム
シャンプー、リンス、ドライヤーなども充実!

スパその21
もちろん男女一緒なので
水着は必須です。

ワンピースタイプ、ビキニタイプは
半々だったと思いますが
あまりセクシー路線の水着を
着ていた人は居なかったかも。
どちらかというとベーシックな
水着が多かったです。

サウナ→休憩→サウナと繰り返すので
水分補給用の水筒も大切!
サウナを出たところの水飲み場で
各自で水筒に補充するスタイル。

温泉からサウナまでは石畳なので
裸足で歩いても全く問題ありませんでしたが
濡れている場所を歩くことがあるので
ビーチサンダルを持ってきている人が大半でした。

スパその22
ゆっくりした空間を
スタッフさん全員で頑張って作り上げている感じで
とても好感がもてました。
注意もきつい感じではなく
とってもジェントル。

スパその23
Hさんが予約してくれたのは
60分間のマッサージです。

今回はリラックス目的で行ったので
特に不調があるわけではないのですが
こちらではマッサージを
医療行為の一つと捉えている側面が強いので
術前の問診票をかなり細かく聞かれて
びっくりしました。

その分マッサージは
とても気持ち良くて天国でした(´▽`*)

こんな機会をくれたF氏とHさんに
ありがとうと思いつつ、
今度はHさんと一緒に
行きたいなと思っています。

最後に私の行ったスパのリンクを
貼っておきます。
興味のある方は是非どうぞ!
トロントから2時間くらいの
スキーリゾートにあるスカンジネイブスパ。
かなりおススメです。
Scandinave Spa Blue Mountain


日本にいる時も温泉&スパ大好きでした。
が、更衣室では恥ずかしいので
やっぱりこそこそ着替えてます(笑)
風呂s
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。