LGBTのL日記

レズビアンのさなです。大好きな妻のHさんと子供Lちゃんの3人で、カナダで仲良く暮らしています。 LGBTやらジェンダー的な難しい話はひとまず置いておいて、のんびり暮らすレズビアンの生態を知ってもらえたらと思います。 2018年に彼女のHさんとカナダで正式に結婚しました!

カテゴリ: レズビアンあるある

こんにちわ。さなです。本日は吹雪でHさんの学校がお休みでした。真っ白になった窓の外を眺めながら「随分遠いところまで来たな…」と出勤前の現実逃避をしてみましたがもちろん私のバイト先は通常運転でした(涙)いよいよバレンタインまで秒読みですね(*´ω`*)「女の子同
レズビアンバレンタイン
レズビアンバレンタイン22

こんにちわ。さなです。
本日は吹雪でHさんの学校がお休みでした。
真っ白になった窓の外を眺めながら
「随分遠いところまで来たな…」
と出勤前の現実逃避をしてみましたが
もちろん私のバイト先は通常運転でした(涙)

いよいよバレンタインまで秒読みですね(*´ω`*)
「女の子同士ってバレンタインどうするの?」
と時々聞かれるので
私の知っているパターンを描いてみました。

もちろんカップルによって
過ごし方は違いますが
クリスマス~ホワイトデーの恋人系イベントは
異性カップルと変わらずに
楽しんでいます(*'▽')

唯一違うのはチョコレートを
あげる楽しみと、もらう楽しみを
一緒に味わえることでしょうか。

こんな感じで女の子同士だと
チョコを買うのは全然ためらわないのですが
以前ゲイの友人が
「彼氏に可愛いチョコを買ってあげたいけど
 男の自分が買うのは勇気がいる…」
とぼやいていたので
確かに!!と、目から鱗でした(;・∀・)

時々他のセクマイさんとお話しすると
新たな発見があって
なかなか面白いです
用語s
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。



こんにちわ。さなです。先日私の大好きな韓国のハニーバターポテトチップスが安売りしていたので思わず買い占めました(笑)ふんわりバターの味がして優しい甘さでとても美味しいです(*´ω`*)カロリーが優しくないことは承知しています(涙)さて。占いはあまりしない私ですが
占い
占い2

こんにちわ。さなです。
先日私の大好きな
韓国のハニーバターポテトチップスが
安売りしていたので思わず買い占めました(笑)
ふんわりバターの味がして
優しい甘さでとても美味しいです(*´ω`*)
カロリーが優しくないことは承知しています(涙)

さて。
占いはあまりしない私ですが
時々思い出したように
携帯でやってみることがあります。
が、毎回悩むのが性別欄です。

自分のことのみを占うのであれば
女性一択なのですが
相性占いをする際は
女性×女性で入力してしまうと
基本的に友情関係の結果が出てきます。

なので、彼女との相性を占おうとすると
どちらかを必ず男性として入力
しなくてはならない罠…( ;∀;)

という訳で
私が彼女との相性を占う時は必ず
女性×女性
女性×男性
男性×女性
の3パターンをチェックする羽目に。

結果もそれぞれ違います(笑)

私とHさんは個人個人で占うと
正反対の性質を持っているらしく
同性の友情→反発しがち
異性の恋愛→惹かれ合う
という結果が出ることが多いです。

そろそろ同性同士の恋愛を扱ってくれる
占い師さんが出てきてくれないかな…(;'∀')

最近は占いをチェックする程度ですは
以前はスピ系どっぷりだったHさんの夏行事はこちら

夏といえばs
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。



こんにちわ。さなです。雪がすごいです(涙目)そろそろスノータイヤに変えないと、オールシーズンでは厳しくなってきました。整備士さんの予約日まで、ひたすら安全運転を心がけようと思います。昨日のボイあるあるに引き続き、今日はフェムあるあるです。何をもってフェムと
フェムある
フェムある2

こんにちわ。さなです。
雪がすごいです(涙目)
そろそろスノータイヤに変えないと、オールシーズンでは厳しくなってきました。
整備士さんの予約日まで、ひたすら安全運転を心がけようと思います。

昨日のボイあるあるに引き続き、今日はフェムあるあるです。
何をもってフェムというかは難しいところですが、
フェム分類のポイントとして
・メイク
・スカート
・レディースライン
が挙げられるかなと思っています。
3つ目のレディースラインとは、ダボついてない女性らしいラインを強調した服を好んで着ているか否かです。
例えショートヘアやパンツ派であってもフェム分類だよなぁと個人的に思います。
そんなフェムのあるあるは…

①一度はボーイッシュデビュー
「女の子と付き合うならボイの方が恋愛対象として見てもらえるんじゃ…?」
と考えてボーイッシュを試してみたことのあるフェムは、私を含めて案外います。もしくは単純に、一度男装してみたい!的な感じで試してみる人も。
しっくりくればそのままボイに転身しますが、違和感を感じてフェムに戻る人も多いです。

②カミングアウトしても冗談だと思われる
見た目の説得力の差が如実に出るところ。
ボーイッシュな子が「女の子が好きなんだ」と言うのと
見た目が女子!な子が同じことを言うのでは、信じてもらえる率が違うと感じます。
少なくとも私はあまり信じてもらえないことが多いです(^^;)

③フェム同士のファッション談義が楽しい
フェムカップルだと、
「女の子同士のショッピング♪」と「恋人とデート♡」
が同時に楽しめます(笑)
一緒に住んでいるカップルさんだと、洋服の交換や化粧品の貸し借りを楽しんでいることも。
因みにうちは完全に
妻と娘の買い物に付き合わされる旦那の構図
になってしまいます…涙

※最近忙しくてコメントがなかなか返せておらず、すみません(汗)
 明日から少しずつ返信させていただきます!

他のレズビアン的ネタはこちらからどうぞ

タチネコ論s

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




こんにちわ。さなです。先日遂に店長から、寿司ブースの責任者にならないかという話を受けました。このままでは寿司職人に転職することになりそうです…。今回は久々のLネタです。L的な見た目分類として、フェム…女の子っぽいボーイッシュ…少年。男の子っぽい中性…どっ
ボイある
ボイある2

こんにちわ。さなです。
先日遂に店長から、寿司ブースの責任者にならないかという話を受けました。
このままでは寿司職人に転職することになりそうです…。

今回は久々のLネタです。
L的な見た目分類として、
フェム…女の子っぽい
ボーイッシュ…少年。男の子っぽい
中性…どっちともつかず
等ありますが、それぞれのあるあるネタは結構多いと思うので、書いてみました(笑)

①女子トイレで超見られる
 付き合いたての頃にHさんと一緒にトイレに入ったことがあるのですが、その場にいたおばちゃんズが全員振り返ったので、毎回大変だな…と思いました。
Hさん単品であればまだ良いのですが、彼女ズラをした私が腕にくっついているので、余計にぎょっとされます。
それ以来Hさんが気を使ってしまい、私と連れションをすることはなくなりました(涙)

②男子更衣室を案内される

私&Hさん&Lちゃんと一緒に温泉やらプールに行くと、何故か一つだけ別の色のカギをもらうことが多いです(笑)
毎回のように「スミマセン…」と訂正しているHさん。
因みに上記2点(トイレやら更衣室)に関してHさんは、
「わずらわしいけど、相手も悪気があってやっているわけじゃないことは分かってるから、確認されること自体は別に構わない」
と言っています。

③FTMに勘違いされる
これは結構よくありますが、ボーイッシュな恰好をしていると
「男になりたいの?」
と聞かれます。
私も以前男装していた時は聞かれました。
が、別に男性になりたいわけではなく、「今の性別には満足していてなおかつボーイッシュな服装が心地いい」というだけなので、FTMさんとは全くの別物です。

④レディースを着ていると女装気分(笑)
Hさんはスカートは履いてくれませんが、元カノは時々履いてくれました。
その時は大体
今日のデートは女装だから!
と事前時報告がありました。
その日の私は完全にウキウキ(*´ω`*)

⑤番外編
マンガには入れ忘れましたが、
数年後に2丁目で再会するとボーイッシュさんがいつの間にかフェムに転身している
も、よくある話です(笑)

明日はフェムあるあるを更新したいと思いますので、よろしければおつきあいください(*´ω`*)

レズな私から見た
「新宿2丁目への誤解!」シリーズがこちらからどうぞ

二丁目2-s
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




こんにちわ。さなです。Lちゃん&Hさんの実家には、古いマンガが沢山あるらしくリボンの騎士、ベルサイユのばら、ハイカラさんが通るなど往年の名作ネタの話が通じるので、とてもビビります。ブログを再開してから、Lちゃんが時々私のブログを読んでくれている様子。特に「今
lgbtとは
lgbtとは2

こんにちわ。さなです。
Lちゃん&Hさんの実家には、古いマンガが沢山あるらしく
リボンの騎士、ベルサイユのばら、ハイカラさんが通るなど
往年の名作ネタの話が通じるので、とてもビビります。

ブログを再開してから、Lちゃんが時々私のブログを読んでくれている様子。
特に
「今日はLちゃんネタだよー」
と伝えると、いそいそとiPadを開きだします。

先日ふと、LGBTとは何か?と質問をされたので、答えてみました。
カナダにいる&私たちが同性婚をしていることもあって、
案外すんなりと理解してくれたようで、
逆に私が驚いています(笑)

上にも書きましたが、LGBT用語は本当に種類が多いです(;'∀')
LGBT以外の意味を、簡単ですが置いておきます。

クイア…LGBT以外のセクシャルマイノリティ
クエスチョニング…性自認や性的傾向をはっきりさせない/しない人
インターセックス…男女両方の身体的特徴を持つ
パンセクシャル…好きになる対象の性別は問わない人
Aセクシャル…恋愛感情や性的欲求を持たない人
アライ…セクシャルマイノリティーを支持する人
因みに上記以外にもあります。

何と言うか、ここまで多いと、男女って何だろう…と
哲学的な思考になってしまいそうです(;'∀')

知らなければならないことでは、決してありません。
が、少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

他のLGBT用語に関する記事はこちら

タチネコ論s
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




こんにちわ。さなです。たまたまポイントが手に入ったので、日本のAmazonからカナダまでの海外輸送を初めて利用してみましたが、4日ほどで家に着いたのであまりの速さに驚愕しています。今回は、彼女を怒らせた時の対応のお話。前回も書きましたが、一回怒らせてしまった際は
怒り心頭
怒り心頭2

こんにちわ。さなです。
たまたまポイントが手に入ったので、
日本のAmazonからカナダまでの海外輸送を
初めて利用してみましたが、4日ほどで家に着いたので
あまりの速さに驚愕しています。

今回は、彼女を怒らせた時の対応のお話。
前回も書きましたが、
一回怒らせてしまった際は、自分の言い分はひとまず置き、
怒りを鎮静化を最優先して行動した方が何かとスムーズです。

①彼女の怒りをひとまず受け入れる
 以前は、怒りの理由を解明することに尽力を注いでいましたが、最近は
『理由はどうであれ、彼女は自分に対して怒っている。
 自分は彼女を怒らせてしまった』
 という事実を認めるところからスタートかなと思っています。

 どんなに理不尽であろうが、彼女が勝手に怒っているのかもしれなかろうが、
 今、自分に対して怒っていることは事実なので、
 まずはそれを受け入れます。 

②相手が冷静になるまでは自分の気持ちを押し付けない
 
早く仲直りがしたくて、目に見える形でご機嫌取りをしてしまうが為、
 せっかく縮まりかけた距離が一気に開いてしまうことはよくあります。 
 そもそも怒っている時は、何をされようが全く素直になれないので、
 時間を空けてから少しずつジャブをかます位がいいかもしれません。
 距離感大切!

多少の喧嘩は、お互いを知るには有効かと思います。
が、意地を張りすぎると悲しい結果が待ち受けていたりもするので、
ほどほどにしたいところですね。


お知らせ
Twitterに質問箱を設置してみました。
Lな話、カナダの話、その他なんでもどうぞ。

なんだかんだでカナダに来て一年過ぎました。
移住当時のあれこれバタバタはこちら

nakamaa
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。




おはようございます。昨日の記事のおまけです。私は幾度とない小競り合いの末、学びました。彼女を怒らせてしまったら、話し合いや相互理解等はひとまず置いておき、ただひたすら愚直に彼女の怒りを鎮めることを最優先させるほうが賢明だということを。話し合いや相互理解は
おはようございます。
昨日の記事のおまけです。
彼女を怒らせたomake
私は幾度とない小競り合いの末、学びました。

彼女を怒らせてしまったら、
話し合いや相互理解等はひとまず置いておき、
ただひたすら愚直に彼女の怒りを鎮めることを
最優先させるほうが賢明
だということを。

話し合いや相互理解は、その後でも充分間に合います。
ただひたすらに、嵐が過ぎ去るのを待ちましょう

午後に
レズの考える、彼女が激怒した時の被害を最小限に抑える方法
をアップしたいと思いますので、見に来てくれると嬉しいです。

奥さんのHさんとは、付き合いたての頃より、
今の方が圧倒的に喧嘩の回数は多いです(笑)
お互いに、言いたいことが言えるようになったということだと思います。
他の喧嘩に関する記事はこちらから

けんかs
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。



こんにちわ。さなです。大家さんと共有で使用している乾燥機が壊れたので、久しぶりに洗濯物を干しました。室内干しは時間がかかるし、ふんわりいかないので新しい乾燥機が届くのを心待ちにしています。さて。今回は喧嘩のお話です。皆さんは相方さんと喧嘩しますか?私とH
彼女を怒らせた
彼女を怒らせたs

こんにちわ。さなです。
大家さんと共有で使用している乾燥機が壊れたので、久しぶりに洗濯物を干しました。
室内干しは時間がかかるし、ふんわりいかないので
新しい乾燥機が届くのを心待ちにしています。

さて。今回は喧嘩のお話です。
皆さんは相方さんと喧嘩しますか?
私とHさんも時々しますが、ほとんどの場合、一方的に私が怒ってる感じです(; ・`д・´)
Hさんいつもごめんなさい。

女の子との喧嘩はなかなか大変です。
何が大変って、お互いが言いたいことをダイレクトに言わないから
『怒ってるの?』
『…別に。』
『何で怒ってるの?』
『だから、怒ってないって!!』
という非常にまどろっこしいやり取りが発生します。

ここで対応を間違えてしまうと、大嵐が発生するので
細心の注意を払いたいところ。

とりあえずごめん!
 これを言うと9割くらいの確率で
 『何に対して謝ってるわけ?』
 『何が悪かったか、分かってるの?』
 と、更に怒りを助長させてしまうので、出しやすいカードではありますが、
 怒りの原因が判明していない段階で
 容易に使ってしまうことはお勧めしません。

理屈で対抗する
 これもダメです。
 彼女は感情で怒っているので、理屈は関係ないのです。
 一言反論したが最後10倍返しされますので、止めましょう。

自分の話を聞いてもらおうとする
 怒っている彼女は、むしろあなたに気持ちを訴えたいのです。
 そんな時に『自分の言い分も聞いてくれ』
 と割り込んでしまっては、火に油を注ぐも同然です。

無視、黙秘
 残念ですが最悪の選択肢です。
 バッドエンド一直線なので、決して選んではいけません。

一通り、思いつくままに彼女が怒っているときのNG行動を並べてみました。
地雷トラップが多すぎですが、
穏便に済ませたい場合は、がんばってくぐりぬけましょう。
因みに私は、過去に全ての地雷を踏みつけてきました。

『結局どうすればいいんだよ?‼‼‼』
と思う方へ。
明日は、
機嫌を直すまではいかないかもしれないが、被害を最小限に抑える方法
について書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

他のレズビアン恋愛考察はこちらからどうぞ

ツンデレ猫3
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。





おはようございます。さなです。昨日の記事のおまけです。結婚する前は喧嘩のたびに、「もう知らない‼勝手にして‼」と一通り激怒した後、しばらく経つと、怒りに任せて言ってしまった言葉の数々に反省すると同時にこのまま別れちゃったら…という不安がありましたが、結婚
おはようございます。さなです。
昨日の記事のおまけです。

倦怠期おまけ
結婚する前は喧嘩のたびに、
「もう知らない‼勝手にして‼」
と一通り激怒した後、しばらく経つと、
怒りに任せて言ってしまった言葉の数々に反省すると同時に
このまま別れちゃったら…という不安がありましたが、
結婚後は
『まぁ、なんだかんだ言っても奥さんだしな!』
という余裕のようなものが生まれたため、
前よりも落ちついて喧嘩ができるようになったかなと思います。

レズが破局する時シリーズにお付き合いいただきありがとうございました!
今日の午後に
うちの奥さんが可愛かったので報告したい
をアップしたいと思いますので、見に来てくださると嬉しいです。

奥さんのHさんとのなれそめはこちらから

初対面2


今までの破局原因ネタまとめはこちらからどうぞ。

cheatings
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。



こんにちわ。さなです。あっという間に週末ですね。月曜日には30度越えだったはずなのに、今朝の外気温はなぜか5℃でした。冬の足音に戦々恐々としています。レズの破局原因その⑤は、倦怠期です。倦怠期自体はどのカップルにも起こると思うのですが、男女と違って『結婚』の
倦怠期
倦怠期2

こんにちわ。さなです。
あっという間に週末ですね。
月曜日には30度越えだったはずなのに、今朝の外気温はなぜか5℃でした。
冬の足音に戦々恐々としています。

レズの破局原因その⑤は、倦怠期です。
倦怠期自体はどのカップルにも起こると思うのですが、
男女と違って
『結婚』
の2文字がないので、単に好きか好きじゃないかで一緒に居ることになります。

大好きな時期は良いのですが、人間なので
常に同じテンションの好きを保ち続ける事は困難。

恋愛テンションが下がった時に
『でも旦那だから』
『でもいずれ結婚するかもしれないから』
『でも今この人と別れたら、もう結婚できる可能性は低いかもしれないから』
等の、“だからもうちょっと付き合ってみよう!”と思える理由を、
同性カップルは持っていない場合が殆どです。
自分と彼女の気持ちのみ。

その点で、男女カップルよりも倦怠期を乗り越えるのが
ややハードモードかなと感じています。

5回に分けた破局シリーズになってしまいましたが、
お付き合いいただきありがとうございます。

明日の朝、最後のおまけ記事を更新しますので
そちらもよろしくお願いします!

彼女とのレズ婚記事はこちらからどうぞ。

危うくプラスサイズs
読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。