オタクの階段
オタクの階段2

こんにちわ。さなです。
夏休みに入ったので、HさんとLちゃんと一緒に急遽長野に遊びに行ってきました。

アウトドア大好き!なHさんに対して、私とLちゃんはインドア派です。
特にLちゃんの趣味は、私の小さいころにそっくりなので、このままだとオタクになってしまうのではないかと非常に心配しています。

一番身近な人体見本が二次元ゆえの、独特のバランスの悪さと言いますか。
ジャンプのポーズが少し変だったり、歩いている時の手の角度がおかしかったり…
いわゆる、なんとなくオタクっぽい動きというやつです。

Lちゃんのジャンプの姿勢を見ながら、Hさんは
「ダメ…!それダメ…‼」
とブツブツつぶやいています。

以前Hさんに、
「どうしたらオタクにならないか?」
と聞かれましたが、オタクはいつの間にかなっているものだし、そもそも気が付けばオタク街道まっしぐらな私にその質問を聞くこと自体、間違っていると思いました。

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。