カナダの家
カナダの家2
こんにちわ。さなです。
ようやく引越し先が決まりました!
近所の3LDKで、お家賃も予算内(*´ω`*)
Lちゃんの学校も転校せずに行けそうで
ほっと一安心しています。

というわけで、カナダの家と日本の家の違いについてです。
全体的にカナダサイズなことはさておき、
その中でもいくつか違うなぁと感じた点は
こんな感じです。

①オーブン付き!
大体どこの家の台所にもついています。
最初は使い方が分からず戸惑っていましたが
一回慣れると、入れておくだけなので
とっても料理が楽ちんです。

②地下室!
カナダは寒いので、地面の上に直に家を建ててしまうと
冬の間に凍った土の水分が家を傾けてしまうので
ある程度掘り下げてから建てなければいけません。
という事情があり、どの家も
半地下程度のベースメントがあります。
因みにうちの大家さんは
地下を1LDKに改装して2人で住み、
上部分を私たちに貸し出しています。

③セントラルヒーティング!
寒いカナダですが、家の中は
半袖でもOKなくらい暖かいです。
家全体を温めるシステムが装備されているので
トイレや廊下だけ寒い…
というようなことがなくて快適です。

④とにかく背が高い
キッチンや棚が全体的に高い作りになっています。
上の方は届かないので、毎回椅子を使用するか
Hさんに取ってもらいます(;'∀')

が、お菓子類は時々
取ってもらえないこともあります(笑)

読者登録お願いします(*´ω`*)
読者登録ボタン

読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。