2丁目1
2丁目1-2

こんにちわ。さなです。
8月ですね。
夏休み2丁目デビューの方もいるのでは?と勝手に思いたち、いきなりですが新宿2丁目シリーズを始めてみました。

最近ではゲイタウンとしてすっかり有名になった新宿2丁目。
私も以前は週一程度の頻度で通っていました。

が、初めて行く場合、そこにたどり着くまでが難易度高。
新宿駅から歩いて15分程度かかる上に飲み屋街の新宿3丁目を抜けて、わざわざ大通りを渡らないと、たどり着けないため

酔っぱらって歩いていたら、たまたま2丁目に迷い込んだ
という可能性は限りなくゼロに近いです。

私は初めて行った際、場所がわからず迷いました。
が、しかし通行人に
新宿2丁目はどこですか?
と聞く勇気が持てず、結局諦めて帰ってきたことがあります。
今では駅から最短コースで行けます(笑)

また、「ゲイバー」「レズビアンバー」をいう表記の看板もほとんど見かけません。
見かけるのは
ミックス…性別関係なしに入店OK
メンズオンリー…男性であればOK
レディースorガールズオンリー…女性であればOK
などの性別区分。
ですが、どの店も基本的に小規模で目立つ看板は少ないので、よく見ないとレズバーかミックスバーかもよくわかりません。
ただでさえ、レズバーはゲイバーに比べて数が少なく、奥まった店も多いので素通りしやすいです。あらかじめ行きたいところを調べていくことをおススメします。

ちなみに、例え女性オンリーのバーだとしても、レズビアンかノンケかは不問なので、興味のある方は誰でも気軽に入店OKです。

人も平日はそこまで歩いていません。
人が多いのは土曜日の深夜0~1時近くです。

また、確かにゲイカップル&レズカップルは普通に歩いていますが、あからさまにイチャイチャしている人はあんまりいません。
堂々とイチャイチャしているとすれば、それは深夜3時前後のテンションです。

という訳で、たとえ2丁目にたどり着いても、何の目印もない為
「本当にここで合ってる??」
と不安になります(笑)

次回に続きます。



読んでいただいてありがとうございます。
ランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければポチをお願いします。